2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« !! | トップページ | 暫くお休みさせていただきます。 »

2009年6月28日 (日)

思い切って割出し!?

shineドウイロshine何とか?、これまた微妙ですが・・・、累代出来そうですsign02

因みに1回目セットは小ケースに細目篩にかけたマットで結果ゼロcoldsweats02

(基本的には、パプキンと同じと聞いておりましたので・・・)

5月初めに2回目セット、原木カワラ材+堅詰マットで産卵セットしたまま

18℃前後の低温管理しており、全く底面には幼虫は顔を覗かせていませんでしたが

今日思い切って割り出ししましたflair

割り出し結果は、14卵、3初令幼虫でしたdash

もう少し産んで欲しかったところですが、だいたい20頭前後でまずまずと

聞いておりましたので、こんなものでしょうかsign02

14卵のうち何個孵化するか問題ですがcoldsweats01、何とか累代出来そうですhappy02

しかし、特にこれからの夏場の低温飼育には気を使います。。

今回、植菌カワラ材でなく原木カワラ材(乾燥したカワラ材であまり見かけませんが・・・)を

適度に加水させ、良い感じでサクサクとなっており、

今回はほとんどが、その材に産卵しておりましたhappy01

ドウイロは、ダラダラ産みはしないと聞いておりますが再度、ペアリングを行い、

ゼリーを鱈腹喰わせ、次の週末には、原木カワラ材調達し、再度産卵セットする予定ですpaper

ps: ペアリングすると直後に・・・

Img_6382

« !! | トップページ | 暫くお休みさせていただきます。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« !! | トップページ | 暫くお休みさせていただきます。 »

お気に入りブログ

無料ブログはココログ